タカハシシステム : iphone

Twitterでフォローしている作者の堀さんが告知されてたので気になっていた本。やっと読んでみました。

堀さんのブログ
堀さんのtwtterアカウント

佐々木さんのブログ
佐々木さんのtwtterアカウント

ここまでiPhoneを使いこなすのスゴイ…というのが正直な感想です。名刺や書籍をデータ化して管理するのは、すぐにでも真似してみたい。

ついにiPhoneを購入してしまいました。すごく悩んだ結果、docomoの契約は「通話+メール用」として残すことに。iPhoneはネット接続専用端末として利用するつもりです。

こまめに充電するの大変そうですからね。iPhoneだけだと電話に出れなかったりしそうで心配。なので2台体制でいきます!こういうひと多いんじゃないかな?

生活は変わった?

大きな変化としては「常に繋がっている」ような感覚を持つようになりました。今まで利用していたWebサービスが手元で操作できるようになる…なんとも不思議でワクワクする感覚です。

これからどのように生活が変わっていくのか、楽しみでもあり怖くもあります。また機会があったらレポートしてみます!

任天堂携帯まとめ

2008年7月9日

E3が7/15(火)から開催されます。以前の記事でも書きましたが、まだ任天堂携帯の登場に期待しています。精一杯の妄想です。

あくまで妄想です

E3での任天堂講演は7/16(水)とのこと。

登場する宮本茂氏→スクリーンに表示されるiPhone→画面端から登場するマリオ→ジャンプしてiPhoneを叩くマリオ→跳ねるコイン、砕けるiPhone→そして登場する任天堂携帯

アップルと戦う任天堂の姿を見てみたいじゃないですか!(むかしピピンアットマークで戦っていますね)

任天堂携帯を期待するまとめ5

任天堂が「ゲームができる携帯電話」の特許を取得
期待を煽る記事です。

任天堂、ゲームボーイと携帯電話の複合機を来年投入
古いニュースですが、任天堂に携帯電話投入の動きがあった証拠として。

任天堂DS+携帯電話の可能性
うーん期待してしまう。

任天堂ケータイも夢ではない?・MVNO普及へ議論前進
場は整いましたよ?

任天堂は携帯電話を製造しようと思えば製造できるのでしょうか?
「コンテンツをダウンロードする端末」と考えればありなんじゃ?

任天堂は一貫して「子供に優しくて」「おもちゃメーカーとしての信念を持っている」企業なのです。大人向けの携帯電話に取り組むつもりはなさそう。

もし携帯電話を出すのであれば低年齢でも安心して使える携帯になることは間違いないでしょう。妄想ながらもワクワクしてきた!


  • 2008年7月の人気記事


  • Advertisement



  • 欲しいものリスト