Traffic optimization

タカハシシステム(旧技術関係ブログ) : 仕事をしながら音楽活動をすること

仕事をしながら音楽活動をすること


2012年3月13日 

Warning: file_get_contents(http://graph.facebook.com/http%3A%2F%2Ftakahashisystem.com%2Farchives%2F1202) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/hgpweb/www/taka/wp-content/themes/takahashi/functions.php on line 36
このエントリーをはてなブックマークに追加

僕はテクノポップユニット三鷹という音楽ユニットとしても活動しています。音楽活動をしていると「メジャーデビュー」を目指して頑張ってると誤解されることがあります。もしくは「しょせん趣味なんでしょ?」と冷ややかな視線を向けられることも。

僕が音楽活動する理由

僕は音楽(テクノ)が好きなんです。その「現場にいたい」という気持ちが活動を続けさせています。続けていると、現場にいると、大好きな音楽の素晴らしさに触れる機会も増えます。

自分が楽しみたいから活動している…という自分勝手な理由です。

興味あるものを作る

曲を作ってるのは相方なのですが「自分の興味あるもの」を作ることは心がけてます。というよりも、自然とそうなってます。興味あることだから全力で面白がることができます。

誰かが作らないと生まれない

音楽だけでなく、この世にある創作物は誰かが作らないと生まれません。プロじゃないし多くの人に聴いてもらえないかもしれないけれど、聴いてくれた方にとって「楽しめる時間、楽しめる場所」を作りたいなと。

もっと増えればいい

働きながら音楽活動を続ける人が増えているように感じます。もっともっと、そんな人が増えればいいな。辞める必要がなければ続けてしまえばいいんです。そんな中から魅力的な音楽を奏でる人たちが出てくるかもしれないんですから。

音楽は無くならない

ただ自分のために音楽を作る人がいてもいい。多くの人に訴えかけるような音楽を作る人がいてもいい。富と名声が欲しくて音楽を作る人がいてもいい。アイドルとして誰かの生活を楽しくするために音楽を作る人もいい。仕事としてキッチリ音楽を作る人だって必要だ。

音楽で食べられる人が減ったとしても、音楽はなくなってほしくない。むしろなくなる未来は想像できません。

今後も続けます

とても当たり前のことを書き綴ってしまいましたが、10年近く音楽活動を続けてると、たまに考えを整理したくなるんです。我々の裏テーマは70歳になっても音楽を続けていること。まだ道は半ばですが、10年も続けてきたことだから出来ちゃうかもしれませんね。

そんなわけで今後ともよろしくお願いいたします!

同じカテゴリーの記事

twitterやってます。フォローいただけたら嬉しいです!