Traffic optimization

タカハシシステム(旧技術関係ブログ) : インパクトのあるURL「きれおね」

インパクトのあるURL「きれおね」


2008年4月18日 
このエントリーをはてなブックマークに追加

mi3.jpg

ひと昔前までは「http://www.○○○○○○.comへアクセス!」など、ブラウザにURLを入力させてウェブサイトへ誘導するのが当たり前でしたが、最近では「○○○○で検索!」と、検索サイトから誘導する方法が一般的になりましたよね。

とはいえ、URLは短くて覚えやすく、意味を成していたほうが望ましいでしょう。たぶん。

電車に乗っていると「きれいなおねえさんは、好きですか。」という名コピーでおなじみ、ナショナル美容家電の広告が出ていました。

少しだけ余談

余談ですが「きれいなおねえさん」といえば、いまだに水野真紀のイメージなんですよね。歴代の「きれいなおねえさん」を調べてみました。

初代 水野真紀 (1992年~1996年)
2代目 松嶋菜々子(1997年~2000年)
3代目 片瀬那奈(2001年~2002年)
4代目 中谷美紀(2003年~2004年)
5代目 仲間由紀恵(2005年~)

全員めちゃくちゃ「きれいなおねえさん」ですね。

きれおね

http://kireone.jp/

で、ナショナルの美容家電のブランドサイトは「きれおね.jp」です。「きれいなおねえさん=きれおね」と略すインパクトがスゴい。コンテンツも充実してます。

女性の「巻き髪」は、こうやってセットされてたのか。なるほど。

http://national.jp/kireone/hair/hairarrange_m_02.html

まとめ

やっぱりわかりやすいURLって大事みたい。「きれおね=きれいなおねえさん=ナショナル」もう覚えてしまいましたから。

同じカテゴリーの記事

twitterやってます。フォローいただけたら嬉しいです!