Traffic optimization

タカハシシステム(旧技術関係ブログ) : 7月 2008

Archive for 7月, 2008

MOONGIFTさんの記事から「iGoogleのようなマイページ」が作れるオープンソースのご紹介です。使い方次第では面白いサイトが作れそうですね。時間があったら試してみたいです。

iGoogleのようなスタートページが作れる「Dropthings」
http://www.moongift.jp/2008/07/dropthings/

大変ですモンスターハンターがやめられません!この中毒性はなんでしょうか!電車の中でも「あの人モンハンやってるな」と気になってしかたありません。同い年くらいのサラリーマンもやってます。この情熱(そして時間)を有意義に活用できないでしょうか?

モンハン異業種交流会やりたい

そこで「モンハン異業種交流会」とか面白いなと考えていたら、ライブドア「モンハン部」のメンバーの方が実践されていたようです。

http://blog.livedoor.jp/ldmh/archives/51252522.html

「モンハンを通じて色んな人と交流しちゃおう」って、いいですね!オフ会じゃなくて「異業種交流」というのもポイントですね。そういえば友人は某ゲーム会社の人と「狩り仲間」らしくて、複雑な異業種交流っぷりが羨ましかったりします。そんなに他社のゲームにハマっていいのかなと心配になる(笑)

モンハン部

調べてみると世の中には「モンハン部」というものが多数存在するようです。

livedoorモンハン部
ペパボ「モンハン部」
さくらモンハン部
面白法人的モンハン部
モンハン部ログ

なんか楽しそうでいいな!「テニス部」とか「フットサル部」よりも気軽に参加できますからね。「仕事終わったら狩らない?」みたいなコミュニケーションが生まれます。大人になってから本気でゲームするのも悪くありませんね!

ものすごく挑発的なタイトルの記事がありました。腹が立ってクリックしたら負けですよ!でも良い記事なので読んでみてください。

ネットユーザーは馬鹿だから、ちょっと刺激的なタイトルですぐ騙されるよね

刺激的なタイトル、ちゃんとした内容

「ネットユーザーは馬鹿だから」という言葉が効いてますね。こんなのクリックしちゃいますから。それでも内容がクソだったら、ユーザーも運営者も誰も得しません。タイトルで釣って終了みたいなサイト沢山ありますよね。この記事はタイトルはクソかもしれないけど、内容が面白かったので紹介してみました。

良いタイトルを付ける方法

同じサイトで「タイトルを考えられる脳を作る方法」という記事もありました。「タイトルを考える方法」じゃなくて「考えられる脳を作る方法」というのがいいですね!ちゃんと自分で考えられるようにならなくちゃ、良いタイトルなんて出てきませんから。おすすめの記事です!

“惹く”タイトルを付ける脳トレーニング法

キャッチコピー関連まとめ

最後にキャッチコピー関連のサイトをまとめてみました。いつか役立つかもしれないので。

キャッチコピーを作成するための31のTips
不動産キャッチコピー集
あなたは、マーケティング・アイデアをキャッチコピーにできますか?
コピー裁判所:キャッチコピーを競い合う、コピー共有サイト
起業SNS(企業のキャッチコピー、コーポレートスローガンなど)
印象に残る「糸井重里」作のキャッチコピーランキング

百式さん記事で、まるで本屋のようなサイト「Zoomii」が紹介されていました。Googleマップのようなインターフェースが分かりやすい!まだまだFlashが利用されているサイトが多いですが、Ajaxでスイスイと動くとストレスありませんね。

書店のように大量の本を見渡せる『Zoomii』 – 百式
Zoomii(オフィシャルサイト)

今までいろいろと任天堂携帯に関する妄想記事を書いてきましたが、噂されていた「ファンタスティックな発表」がこのことだとしたらガッカリです…。

任天堂、音楽ゲーム「Wii Music」を年内に発売
任天堂がE3でする「ファンタスティックな発表」とは? Reggie社長がコメント

まだ何か隠しているのかな?