Traffic optimization

タカハシシステム(旧技術関係ブログ) : 食べ物その他

カテゴリー ‘食べ物その他’

DSC_2051

かわいい箱で有名な西光亭のクッキーを買ってきました。印象的なイラストは藤島ちささんのもの。クッキーも美味しいです!Webサイトからも購入できます。

何種類かあるクッキーと箱を組み合わせて購入できまく。代々木上原にある本店には、壁にギッチリ箱の見本が並べてあって選んでるだけで楽しくなりますよ。

駒場東大前駅からも遠くないので、近辺(東京民藝館など)をブラブラするのもオススメです。

DSC_0267

ちょっと房総半島までお出かけついでにラーメン八平に行ってきました。房総半島のことを調べていたら、いくつかのブログで取り上げられていて気になっていたラーメン屋です。なんでも「行くのが大変、だけど美味しい」ということで有名らしい。

すこし迷う

房総観光のついでに立ち寄るにしてもハードな立地。店の場所もわかりづらい。迷ってウロウロしていたら庭でくつろいでるご老人達に手招きされて「にいちゃんラーメン屋?」と聞かれました。

「どこからきたのぉ?」「東京です」「いやあご苦労だねぇ」「遠くから来る人多いんですか?」「よくくるよぉ(しばし雑談)そこの道曲がってすぐだから」と親切に場所を教えていただいてなんとか辿り着きました。

到着したのは休日の1時半ごろ、昼飯どきなので10人ぐらいの行列。特に順番を紙に名前に書いたり、並び順を店員さんに指示されたりしないので大人しく待ちます。45分ぐらい並んだでしょうか。

気をつけたいオーダー方法

あまり予備知識なく訪問するのが好きなので、あえて食べログなどで調べずにいったのですが注文方法も独特です。10人ぐらいまとめてオーダーして、そのロットに含まれなかった人は次のロットまで待つことになります。たまに行列のできるラーメン屋さんでみかける方式。ちなみに1ロット10分から15分ぐらい。 

入店してしばらく店内を見回しているとルールはわかるはず。

メニューは「ラーメン」「みそラーメン」「チャーシュウメン」「みそチャーシュウ」「アリランラーメン」「アリランチャーシュウ」それぞれ大中のサイズがあります。

大変そうな厨房

あとで調べてわかったのですが、イレギュラーな注文は通らないこともあるみたいですね。実際「みそラーメン」をオーダーした人が「今日はみそできないよー」って断られてました。

それも当然で厨房にはおばあちゃん1人、配膳や会計は若い女性1人で切り盛りしています。いろんな種類の注文を受けるのは難しい。いやはや大忙しで大変そう。

ターンを2回待って、ようやく順番が回ってきました。今回は「アリランチャーシュウ中 普通(辛めにもできる)」を頼みました。

ラーメン出来上がる

おばあちゃんが作ったラーメンが出来上がると、若い女性が「アリランチャーシュウ中普通の方」といった感じで呼び出します。同じターン内だと前後することもあるので、ご同席の方と目配せしながら手を上げて招き入れます。ちょっとだけ店内に緊張感。この時点で1時間以上が経過していました。

ラーメンが手元に

というわけで冒頭の写真のラーメンが手元に。素早く写真に収めて箸をのばします。あまりパシャパシャやるのも無作法ですし、なにより目の前にこのラーメンが置かれたら我慢できない。

遠くまで足を伸ばして行列にならんだ故の残しておきたい欲望と強力な食欲のせめぎ合い。近くのお客さんも同じ気持ちだったらしく、手元に届くまでデジカメを握りしめてました(届いたらすぐに撮影して食べはじめてた)

醤油ベースのスープに野菜沢山(ニンニクもゴロゴロ)の具、うやうやしくチャーシューが並べられてます。うまい!ちょうどいい辛さ。グイグイ箸がすすみます。

奇抜じゃないけれど個性的。食べながら「また食べにきたいな」と思えてしまう癖になりそうな味。美味しいラーメンは東京都内でも食べられるけれど、訪れる大変さも込みで美味しいラーメンでした。

長い展示ゾーンを抜けて、途中にあるスウェーデン料理に浮気せず、倉庫から荷を降ろしてレジへ向かう。その先に待ち構えているのが、お楽しみのホットドッグだ!

IMG_1131

心地よく疲れた身体を癒して腹を満たしてくれる。これより美味しいホットドックを自分は知らない。

フレッシュジュース好きなんです。ジューススタンドを見かけると立ち寄ってしまいます。季節のフルーツを気軽に楽しめるのがいいですね。

フレッシュジュースにはさまざまなメリットがあります。量販店やホームセンターでジューサーを購入すれば、誰でも簡単に栄養たっぷりな手作りジュースを堪能できますよ!

via 体にいいことずくめなフレッシュジュースのススメ : ライフハッカー[日本版]

家でも作ってみたくなりました。とりあえず自分用のメモとして … フレッシュジュースレシピを紹介しているサイトをまとめてみました。

Juice+Life

すばらしい!さっそくRSSリーダーに登録しました。ジュースのレシピだけではなく野菜を使った料理も豊富です。


クックパッド フレッシュジュース

レシピといえばクックパッド。桃色❤カルピスのフレッシュジュースとか「カルピス使うのか!」と衝撃を受けました。

梨とヨーグルトのフレッシュジュース♪も面白い。梨をフレッシュジュースにする発想はなかった!どれもウマそう。


楽天レシピ ジュース

楽天レシピも忘れちゃいけません。カテゴリーが「フルーツジュース」なのでラッシーとかスムージーも含まれてますね。ぽんかんラッシー とか試してみたい。


E・レシピ お悩み別!フレッシュジュースレシピ

プロのレシピが掲載されてます。マンゴー杏仁とかスイカココナッツとか盛り方もキレイ


IMG_0806

ジャスミンティーを飲んでいたらパッケージに「カフェインすくなめ」と書いてありました。注意書きを読んでみると「日本食品標準成分表2010」の「かまいり茶抽出液基準値」と比べて「少ない」らしい。とりあえず調べてみました。

カフェインの量

玉露(侵出液) 0.16g  侵出法:茶葉10g/60℃ 60mL 2.5分
せん茶(侵出液) 0.02g  侵出法:茶葉10g/90℃ 430mL 1分
玄米茶(侵出液) 0.01g  侵出法:茶葉15g/90℃ 650mL 0.5分
ウーロン茶(侵出液) 0.02g  侵出法:茶葉15g/90℃ 650mL 0.5分
紅茶(侵出液) 0.03g  侵出法:茶葉5g/熱湯360mL 1.5分〜4分
コーヒー(侵出液) 0.06g  侵出法:コーヒー粉末10g/熱湯150mL
ココア(ピュアココア) 0.2g  

日本食品標準成分表2010 参考
※ 成分は100gあたり
※ 内容間違ってるかもしれないので正しくは成分表を参考ください

やっぱり玉露か

スッキリしたいときは玉露らしいと噂は聞いていたのですが … とにかく玉露ヤバい。余談ですけど政府の有識者会議などで「おーいお茶 玉露」がテーブルにズラッと並んでるのを見かけたりします。缶コーヒーだと好みがあるので玉露にしてるんですかね。

浸出液っていうのか

ちゃんと「侵出法」も併記されています。玉露は低めの温度でゆっくり時間をかけて侵出するらしい。一般的な方法(=美味しい煎れ方)を用いて計測してるのがオモロいです。

食品は身近なことなので、日本食品標準成分表を見てても飽きないですね。